男性の脱毛について思うこと

男性が脱毛するということは、一昔前だったらとんでもないことだったのかもしれません。

男性の脱毛について思うこと

男性が脱毛するということは

■女性 44歳
男性が脱毛するということは、一昔前だったらとんでもないことだったのかもしれません。実際、今の60歳以上の人に男性が脱毛すると言ったら、腰を抜かすかもしれません。
しかし、今の若者にとってはそれほど抵抗なくできることなのではないでしょうか。
実際、腕の毛がものすごい量はえている人は、大抵、夏でも長袖を着ています。こういう人も本当は半そでが着たいのかもしれません。また、胸に毛がある人の中には水着姿になることに抵抗のある人もいます。こういった人達にとっては、脱毛というのもひとつの手段ではないかと思います。
つまり脱毛することによって、今までにはなかった快適な人生が送れるようになるのです。
特に長袖しか着られなかった人が半そでを着られるようになるというのは、エコの面からも歓迎されるべきことです。

ですから、私は必ずしも男性の脱毛を否定的には考えていませんが、もし、自分の夫が本当は毛がもじゃもじゃなのに脱毛していたとしたら、ちょっと複雑な気持ちにはなるかもしれません。

男性の脱毛というと

■男性 44歳
男性の脱毛というと、私も男性ですが顔のアゴの部分と、腕や足などの体毛の部分になるかと思います。
最近、よくインターネットなどの広告でメンズエステの広告を見ます。通常何千円もするのが、お試しコースだと1000円でできますなどと宣伝されています。この広告を見て、もし、顔のアゴにある濃い髭を脱毛できるのなら体験してみたいと、いつも思うのですが、脱毛は1回の施術では終わらないとも聞きますので、リピートしないといけなくなるのではと不安になります。結局リピートを何回もすることになり、高い料金を支払うことになるのでは、1000円でお試しする意味がありません。
本当に、永久的な脱毛がお試し価格で出来るのなら、ぜひともメンズエステを利用してみたいですが、それでは、エステ会社が成り立たないと思いますので、やはり通わなければならないでしょう。
ここ数年間でメンズエステを利用する人も増加していると思われますが、私にとっては、脱毛のために通うほど金銭的に余裕がありませんので利用できません。脱毛にお金をかけることは贅沢なのではないかと思います。

関連サイト